Blog

あなたを守る「肌免疫」のはなし〈第226号〉

新型コロナウィルスの影響が次第に大きくなってきましたね。
近所のマツキヨには開店1時間前からマスクを買うために並んでいる方もいました。
ルクレクサでも、来院時に、消毒用アルコールによる手指消毒を取り入れ、
私自身もできる限りマスク着用をするように心がけています。
まだまだ正確な情報がわからず混乱しやすい状況ですが、
過剰な精神的ストレスが健康にとって良くない、
と言われれば、ほとんどの方が納得されると思います。

まずは、自らの心身の健康に気を付け、抵抗力の高い自分作りをしていきたいものですね!


【第226号】あなたを守る「肌免疫」のはなし

コロナや花粉症によるアレルギーによってピックアップされている「免疫」

免疫は、体にだけあるようにイメージされている方も多いですが、
実は、肌にもあります!

「ランゲルハンス細胞」

と呼ばれる細胞です。

しかし、肌免疫は、
・紫外線、摩擦、過剰な洗顔などの刺激
・汚れの酸化
・過剰な精神的ストレス
・偏った食生活

などによって下がってしまいます。
だからこそ、
スキンケアで外的刺激から肌を守り(保湿)、
汚れ度合いに応じて適度に洗浄すること(洗顔)も大事になってきます。

また、表面のケアだけでなく、
睡眠、食事、運動などの生活習慣改善によるケアも必要です。

ルクレクサでは、さまざまな肌トラブルでお悩みの方がお越しになられますが、
ほとんどの方が絶対に着手したほうが良いと考えているのは、
「食習慣の改善」
です。
これは自信を持って言えます。
ここを変えなきゃ効果はイマイチです。

特に、砂糖や質の悪い油脂はお菓子や安い食品に多く入っています。
問題なのは、そういうものに限って美味しいと感じやすいこと。
「減らしたほうがイイですよ」
と伝えても、好物を減らすことは、たとえ美と健康にとって大きくプラスに
働くとしても実践に繋がりにくい(^^;

そこで最近オススメしていることが、

色の濃い野菜と果物で体を満たしてあげること

疲れた時に甘いものが欲しくなる。
と言われていましたが、
本当に足りないのは、砂糖ではなくて、
ビタミン、ミネラルなどの微量栄養素だということがわかってきました。
それを補うのが、
色の濃い野菜と果物になります。

色の濃い野菜
にんじん、ブロッコリー、ピーマン、パプリカ、トマト
おくら、かぼちゃ、アスパラガス、ほうれん草、クレソン
など・・・

果物(1日200g目標)
みかん・・・1個
リンゴ・・・半分
いちご・・・6個
バナナ・・・1本
キウイフルーツ・・・2個

※いずれか一つで大丈夫です。
果物の大きさによって目安は変わります。

ビタミン、ミネラルが十分に取られると、
『甘いものが食べたい』
という欲求も自然と減ってくる場合が多いです!

結果、栄養バランスが整い

肌免疫にも関わるランゲルハンス細胞の数が適正に保たれる

強い肌質づくりにも繋がってきます。

世界が混乱し、自分が試される今だからこそ、
食習慣を見直し、肌免疫を高めて、元気に輝いていきましょう!

■——————-
ルクレクサの肌質革命 ライン公式アカウント

ができました!!
「肌の健康づくりを通して、日本人に自信をもたらす」
をテーマに、自信肌を作るお役立ち情報を配信していきます(^^)

↓友達追加はこちらから↓

友達追加

 

友だち追加


人気ブログランキング

にほんブログ村 美容ブログ 赤ら顔・赤みへ
にほんブログ村


【静岡市にある ルクレクサ鍼灸マッサージ院について】
院長自身が、20年近く、ニキビ、脂漏性皮膚炎、多毛などで悩み続け、同じように悩む人にとって安心して通い続けられる場所を創りたい、と2013年にルクレクサを創業。
スポーツインストラクターになることを夢見て勉強をしていたが、自らの肌トラブルを機に美容に関心を持つことに。

大学4年間はアルバイトを掛け持ちし、美容外科、エステ、脱毛、化粧品、サプリメント、美容法の勉強などに400万円程使う。
就職活動中に大手エステ企業の説明会に魅了され、美容皮膚科医になることを断念し、エステティシャンの道へと進む。
その後、エステティックの語源となるフランスにエステ留学。
帰国後、静岡駅南口に「ルクレクサ」を創業し、現在7年目に至ります。

【肌の健康づくり】
お肌に悩みを持つ人を、「お肌に自信を持つ人」に変える。
ルクレクサでは、肌に余計なものを取り除くだけ、キレイに、カッコ良くなれると考えています。
施術だけでなく、スキンケアや食事、運動、思考習慣などにもアプローチし、長期にわたって喜んでいただけるようフォローしていきます。

【迷走した人間だからこそ】
運動指導者からエステティシャンへ。
国内外で実績を積み、
『キレイなホームページを作って、お店を開けばうまくいくだろう』
と思っていたところ、大手エステの看板を下ろした私など見向きもされず。
創業から10か月程度は、ユニクロで3足990円の靴下を買うことすら吟味するような困窮した状況へと追い込まれる。
『夢を叶えたつもりが、地獄へ落ちた』
失敗を受け入れ、身の丈に合った店舗へ移転し、利益をひたすら自己投資。
お客様のご要望に応えるために、整体、カイロプラティック、ガンの再発予防に関わる生活習慣、鍼灸マッサージ(東洋医学)を学ぶ。
「自分のやりたいこと」のためでなく、「相手のやりたいこと」をサポートする大切さに気付き、迷走を続けながらも、ルクレクサ独自のスタイルを確立。

【オーダーメイドプログラム】
カウンセリングを重視し、個別にプログラムを作成していきます。
施術法に正解があるのではなく、相手の状況にこそ正解のヒントが隠されている、と考えています。ぜひお話を聞かせて下さい!

【ネット予約がスムーズです】
ご予約は、ホームページからのネット予約が便利です。
https://leklexa.com/ 

【肌の健康づくりに関してはコチラから】
ライン公式アカウントにてお役立ち情報を発信しています。
2ランク上の肌を目指す方はご登録下さい!
https://lin.ee/mi0MZ0Z

 
■ルクレクサ鍼灸マッサージ院〈静岡 美容鍼灸〉
〒420-0857
静岡県静岡市葵区御幸町4-2ポワソンビル2階
LINEで送る
Pocket