Blog

続・脂漏性皮膚炎との闘い3〈第191号〉



本日から静岡での営業がスタートしました!
まだまだ引っ越し後の荷物が散乱している状態ですが、少しずつ整理していき、能率良く、仕事、生活ができるようにしていきたいと思います。

ルクレクサ療術院 静岡御幸町店
静岡県静岡市葵区御幸町4-2 ポワソンビル2階



〈第191号〉続・脂漏性皮膚炎との闘い3
今回は、
「0か100で考えない」
をテーマに書いていきたいと思います。

こちらは、脂漏性皮膚炎、難治性ニキビで来られるお客様には必ず1度は伝えていることです。

肌トラブルで悩まれる方は理想が高くなりがちです。
そして、その理想の自分は、悩む前より美化されていたりするから厄介です。

かなり多くの方が、自己否定的になり、自己肯定感が下がっています。
こうなると、ちょっとした改善だけでは物足りず、以前より良くなった場合でも素直に喜べなくなる傾向にあります。
肌トラブルが、「ある」か「ない」かで判断されるからです。

でも、実際は、肌状態が短期間で急激に改善することはそうありません。
むしろ、原理原則を無視して、無理矢理変えようとすると、かえって悪化することさえあります。
皆さんにもありませんか?
私はよくあります(笑)

最近、お客様からご質問をいただくことが増え、再度、専門書を読み直し、勉強しています。
ただ、理論的にはわかっていても、実際はもっと複雑に要素が絡まり合っています。
身体的なことだけでなく、心理的な要素も大きいです。

また、改めて、顔は全身の状態を表すのだなと感じる次第です。
皮膚は目に見えますが、内臓は目に見えません。
「皮膚は内臓の鏡」と言われるように、外側だけでなく、内部も、そして全体を調和させ、健康増進を図り、結果、キレイになっていく・・・という流れが当たり前のように見え、やはり王道なのだな、と改めて原点回帰しているところです。

ルクレクサの脂漏性皮膚炎ケアコースでは、顔を直接触ることは極力避け、それ以外の全身調整と、セルフケアのアドバイスを重視しています。メンタルケアも重要なため、さまざまなお話をさせていただきながら、新しい視点を獲得していただき、人生を違った角度から見られるようなお手伝いをさせていただいてます。

その一つが、
「0か100で考えない」
です。
理想の肌状態を追い求める内に、時間は過ぎていく。
年齢も上がっていく。
理想に近づいては離されている。
そうやって人生が終わってしまったら悲しくないか?

それよりも、
『昨日より調子が良い!』
『今はさっきより調子が良い!』
『苦悩の中でよく頑張った、自分!』
と日々の中で、ちょっとした好転を喜ぶ習慣を身に着けることができれば、より楽しいのではないか?

脂漏性皮膚炎においては、10年単位で悩まれている方もいらっしゃるはず。
その悩みが無駄だった、とはしたくないから、こうやって発信し続けています。
ぜひとも、プロセスにも目を向けていただき、より良い毎日を過ごしていただければ・・・と思っています。





LINEで送る
Pocket