Blog

ちょっと今から仕事やめてくる 〈第138号〉

午前は、「しわの原因」についての講義受講。
しっかりと根拠もあり、これから使えることが数多くありました。
午後からは、8月5日(土)に開くセミナーチラシの準備をしていました。


私は自宅にテレビがありません。
勉強と仕事に専念するために、置かないようにしたからです。
ただ、月に1度くらい、映画を観に行きます。
自転車で15分の場所にあるアリオ亀有に行き、施設内を回り、映画を観ることが楽しみの一つになっています。

昨日は「ちょっと今から仕事やめてくる」を観てきました。
作中に、ブラック企業に勤めるタカシという人物が出てきます。
あそこまで・・・とは言わずとも、お仕事をされている方の中には、『これは自分の会社にも近いものがあるぞ』と思われた方もいたのではないでしょうか?
ただ、作品の主題はブラック企業にあるわけではなく、もっと別のところにあると個人的には感じました。

タカシは、就職活動中、なかなか内定が取れず、結局、内定が取れた会社で「なんとなく」働いていました。
会社では部長にののしられながら、とにかく日々働き、週末を待つ・・・という生活を繰り返すことになっていました。

・このご時世、一度仕事をやめてしまったらなかなか再就職できない。
・結婚して家族を養っていくとしたら正社員でなくてはいけない。

そのような固定観念から、どんなに苦しい状況にあっても他の可能性について考えることなく、ひたすらしがみつくように生きている状態が続いていました。
積み重なる疲労の中、線路に飛び込もうとするタカシが出会ったのがヤマモト。
彼が伝えたのは、今とは違う生き方もあるのではないか、という可能性の提示(希望)
「何のために生きるのか」
と考えることで新しく見えるもの。

このあたりが自分にとっては響きました。
誰しも自分の中に正しさを持っていて、その基に生活している側面もあるように思えます。
それが、傍から見れば、おかしいんじゃないか、ということも、本人は大真面目で頑張っている、ということも多々見受けられます。
偉そうなことを書いている私も、この問題によく直面します。

(このあたりからやっと本題に入ります)
平均寿命も延びていき、「人生100年時代」と言われるようになってきています。
でも、私が医療・健康・美容の世界に生きてきて思うことが、
心身共に健康で長生きしているというよりも、延命治療のレベルが上がっている、衛生環境が良くなっている、食事にそこまで困らなくなった・・・などという背景から、簡単に死なない、ようになってきているのではないか、ということです。
若いから健康というわけでもなく、痩せ過ぎ、隠れ肥満、精神疾患、閉塞感を感じながら生きていること、などの問題。
逆に、年を重ねた人が不健康と言うわけでもない。
私の周りには、高齢でもイキイキと生活している人が多くいます。

この差はどこから生まれてくるのか?
自分には何ができるのか?
常に自問自答しています。
そして、日々、お客様と接していく中で、
施術時間外に対するフォローをもっとすることで、格段に効果が上がり、それが長続きする、という考えが確信レベルにまで至ってきました。
フォローしていきたい内容は色々とありますが、特に優先順位が高いのが、「食事」「運動」と思い、まずは、「食事」から手を付けよう!と考えました。

そこで思いついたことが、セミナー開催。
私が話すこともできなくはないですが、やっぱりお客様に聞いて欲しいのは、その道のプロのリアルな話
今回は、以前から親交のあった管理栄養士の山本さんをメイン講師として招き、

「自分に合った食生活」が最高の自分を創り出す!

というタイトルで話していただくこととなりました(私も30分だけ話します)。
詳しくは、1週間以内に再度告知するつもりですが、概要をお伝えしておきます。

日時:8月5日(土)
場所:パルシェ7階C会議室(静岡市葵区)
時間:13:30~16:00 (開場13:10)
定員:20名
料金:5,400円(税込)

数日以内にはチラシデータも完成するかと思いますので、楽しみにしていて下さい。
個人的には結構笑えます。
ルクレクサが、皆様の日々の生活にちょっとしたスパイスを加え、新しい可能性を切り拓くお手伝いができるように運営を頑張っていきたいと思います。
宜しくお願い致します。

公式ラインアカウントができました。
以下のバナーをクリックしていただくとQRコードが出てきます。
バーコードリーダーを使うことでお友達登録ができます。
友だち追加

 

 


人気ブログランキング

LINEで送る
Pocket