Blog

整体師認定試験〈第91号〉

先日、東京まで整体師認定試験へ行ってきました。

DSC_0134

経絡経穴療法、カイロプラティック、オステオパシー、武道などの要素を取り入れた整体法が主流で、痩身や美肌にも役立つと確信し、知人の紹介がきっかけで通信講座を始めました。
理論や実技をテキスト、DVDで学び、弟やお客様にも実験台になっていただいたおかげで、通常なら認定試験受験まで平均7カ月かかるといわれているところを、2カ月で受験することができました。ご協力していただいた皆様、ありがとうございました!

当日は、事前に解いてきた筆記試験と、実技試験を受けることになっていて、どちらも70点以上取ると整体師認定証が発行されるという形になります。
整体師やカイロプラクターは、資格がなくても名乗ることができます(エステティシャンも同様)。しかし、自分でお店を出している以上、資格を取得していたほうが、よりお客様も安心されるだろうと思い、資格を取ることに決めました(本当は、自分が勉強したかっただけなのですが・・・)。
認定試験は2時間程度。若干の手直しはありましたが、無事合格できました。
実を言うと、今回の試験、自分が落ちることはないだろう、という自信がありました。それよりも、その先にある上級整体法が学びたいので、単なる通過点としか捉えていませんでした。

これから強化して学ぶことは、整体ダイエット法と、結果が出せる整体術の取得になります。
痩身に関して言うと、体重、体脂肪がうまく落ちても、プロポーションがイマイチという場合が多く、それを改善して、より質の高い状態に仕上げることが目的になります。
体の歪みを整えながら痩せていくと、全体的にうまく痩せやすくなる可能性が高くなり、女性なら美しく、男性ならカッコ良く、というご要望に対して、より応えられるようになると考えています。
フェイシャルに関して言うと、背骨のバランスが調整されれば、自律神経のバランスも整い、肌状態が安定しやすくなります。女性であれば、女性特有のトラブルに対しても効果てきめんのため、長引くニキビ、脂漏性皮膚炎の改善に役立ちます。
なによりも姿勢が良くなり、それだけで違って見えるでしょう。

来年の春あたりには、整体術を混ぜた新しいコースを出す予定でいます。
『まさか自分が整体師の資格を取るなんて・・・』
と予想できない人生に対して驚いていますが、日々の仕事を通していく中でそれが必要であるならば柔軟に対応していけばいいと思っています。


人気ブログランキングへ

 


東中野駅東口すぐ
大盛軒
チャーハン麺を食べましたが、非常に美味しかったです!
男性調理師が多く、接客が固い感じですが、味は確かだと思います。
今度機会があったら定番メニュー「鉄板麺」を食べてみたいですね。

DSC_0133

LINEで送る
Pocket