Blog

45歳以上女性の本質的若返りに美容鍼灸が向いている理由

45歳以上女性の本質的若返りに美容鍼灸が向いている理由

こんにちは!
ルクレクサのすずけんです。
今回は健康とキレイを同時に手に入れるために必要な情報をお届けします。

私自身も、
・美容外科
・皮膚科
・エステ
・化粧品
・サプリ
・健康、美容法の勉強
に4000万円以上使ってきました。

うまくいったことよりも、失敗したことのほうが圧倒的に多いです。
現在、ルクレクサにて提供しているメソッドは、
20年以上の試行錯誤から生まれた独自の方法になります。

その中から重要なポイントをピックアップして記事にまとめていきます。

 

1.45歳以上女性が若返りケアをする時に気をつけたい3つのこと


1)部分よりもバランスを重視する
2)健康とセットにする
3)更年期のことを考える

になります。
次から一つずつ取り上げていきます。

2.部分よりもバランスを重視する



『キレイだけど何か不自然』
こう思うことはありませんか?

動いていない時は気づかないけれど、話す、笑うなど表情の動きが伴うと何かおかしい・・・。

これは、全体のバランスを考えずに部分だけを修正した時に起こることです。

例えば、
・ホホにヒアルロン酸注射をする
・エラにボトックス注射をする
・目の下の脂肪除去をする
・糸で引き上げる
・鼻を高くする

確かに即効性はありますが、時間がたってくると変化してきます。
その度にやり直しが必要です。

成功確率が100%であれば心配ありません。
しかし、治療のたびに失敗する可能性が少なからずあります。
そのリスクを覚悟した上でやっているのであればイイです。
ただ、多くの場合、デメリットやリスクについて理解が浅いままパーツ(部分)を修正して後から後悔する方が多いです。

3.よくある相談例



ここで実際に私が対応した相談例を紹介します。

(ここから)
50歳女性
目の下のたるみが気になり、脂肪除去手術を受ける。
後日、左目が痛くなり手術を受けたクリニックに相談。
対応策がわからず、別の病院を紹介される。
紹介された病院にて修正手術を受ける。
手術後、痛みは少し減ったが、今度は左目が開けづらくなった。
その後は、「原因がわからない」と言われ、そのままになっている。
(ここまで)

このように、キレイになるために手術を受けてもかえって以前よりも、
日常生活に支障が出てしまったという方がいます。

◇大事なのは顔のバランス

人の印象を決めるのは「顔のバランス」と言われています。
私自身も過去に、美顔率という顔の黄金比率に整えるメソッドについて学んだ中でも同じことを言っていました。

あなたが欲しいものは何でしょうか?

ココが重要です。

シミ、シワ、たるみ、くすみなどの悩みが解消されることも大事です。

でも、本当に求めているのはその先だと思います。

例えば、
・鏡を見た時にガッカリすることから解放されたい=気分良く生きたい
・子育ても落ち着いてきて、これからはもっと自分のやりたいことを頑張りたい
・今までの人生経験を生かして誰かの役に立ちたい=誰かに必要とされたい
・若返りをして自信を取り戻したい
・人からほめられたい

そのための手段として、
美容整形、エステ、体操、サプリなどがあることを忘れてはいけません。
それぞれのメリット、デメリット、リスクを知る。
そして、自分に合っているかどうかもサービスを選ぶポイントになります。

4.健康とセットにする


3つの健康習慣
45歳以上の「本質的」若返りに必要なこと。
それは、

健康とセットにする

ということです。

サロンで45歳以上の女性のお話を伺うと、
「疲れやすい」
「やる気が落ちた」
「冷えが気になる」
「のぼせる」
「足、腰が痛い」
などの健康上のお悩みもよく聞くようになります。

実際、自律神経の分野で有名な順天堂大学の小林弘幸先生も、
「女性は40歳以上から自律神経が乱れやすくなる」
と言っています。

つまり、45歳以上の女性は、顔だけ若返っても、
心と体の不調が出やすいため、それで満足するというわけにはいかないです。

ただ若返るだけでなく、健康とセットで考えることが大切です。

5.更年期のことを考える


ストレス
一般的には、
45~55歳の間を更年期と呼びます。
閉経の前後となり、ホルモンバランスが乱れやすいです。

ホルモンは、わずかな量の変化で心と体に大きな影響を及ぼします。

よく知られているのは、
・成長ホルモン
・インスリン(血糖値コントロールに関係)
・エストロゲン
・メラトニン(睡眠に関係)
あたりでしょうか。

ホルモンは、主に内蔵から出され、心身のバランスを調整しています。
更年期では、このホルモンバランスも乱れやすいです。
やはり、ここでも、見た目の若返りだけでは不十分ということがわかります。

6.45歳以上女性の若返りに美容鍼灸が向いている理由



美容鍼灸の基礎には「東洋医学」があります。
東洋医学では、人間を部分ではなく、全体として捉えています。
これが、顔だけでなく、心や体の健康づくりが必要な女性に合っています。

私自身は、元々スポーツトレーナーをやっていました。
それが、自らが大量のニキビ、脂漏性皮膚炎による顔の赤みや、多毛で悩み続けることによって美容にも興味を持つようになりました。
大学卒業後は大手エステ会社に就職。
7年の勤務を経て、パリにエステ留学。
帰国後すぐに独立しました。

独立後、スポーツ、エステだけでは対応できない例が増え、整体、鍼灸マッサージの資格も取りました。

数多くのお客様と向き合う中で、
東洋医学(美容鍼灸)と45歳以上女性の本質的若返りと相性がイイことがわかってきました。

ルクレクサでは、
1)火を使わないお灸で芯からじんわり温める
2)美容鍼(頭と顔)と経絡マッサージで緊張をほぐす
3)若返り専用のホームケアプログラムで肌も若返り

を組み合わせて、健康づくりをして全身の生まれ変わりを促し、結果的に若返っていく、という黄金パターンを確立しています。

◇お灸の効果

血行が悪いところ(ツボ)に温熱刺激を与えることで血行促進。
全体の血流が良くなり、回復力が高まります。

◇美容鍼の効果

こちらも血行促進効果が期待できます。
また、免疫力アップ、目に見えない小さな傷を与えて、その反動で回復力を高める効果もあります。
※お灸、鍼、マッサージなどどれが合うかは人によって変わります。だから、事前に丁寧にカウンセリングをして、その方に合ったオーダーメイドプログラムを立てていきます。

◇ホームケアプログラム

実際は、サロンにいる時間よりも、サロン外で過ごす時間が長いです。
そこで、サロン外のホームケアサポートをしっかりすることで大きな変化を出すことができます。

7.実際の声


ここで実際に頂いたご感想をのせます。

以上が実際の感想です。
もしかすると、
『自分はもう年だから今さら無理だろう』
と諦めているかもしれません。

でも、そんなことはありません。

人体の仕組みに忠実に、そして適切なケアと期間をかければ高い確率で健康美が手に入ります。

年齢が上がれば上がるほど、日々の習慣や考え方の積み重ねが「今」に表現されてきます。

外側だけの強力なケアは確かに見た目に大きな変化を出せることが多いです。
ただ、45歳以上の女性にとって重要なのは、

全体のバランスを整えることと、心身の健康づくりです。

それができると若返りという結果が後からついてきます。

ただ若返るだけでなく、幸福感も同時に高めていくためのノウハウとしてお役に立てば幸いです。
最後までお読み頂き、ありがとうございました。


・施術、ご相談希望の方は以下からご予約下さい。
ネット予約ページへ

・遠方でご来店できない方はルクレクサのホームエステプログラムを用意しております。
以下の記事もご参考下さい。
ルクレクサのホームエステプログラム

▽▼▽あわせて読みたい▽▼▽


ルクレクサの肌質革命 ライン公式アカウント

肌の健康づくりを通して希望を提供
をテーマに、自信肌を作るお役立ち情報を無料配信しています(^^)
ブログやyoutubeで公開していない限定情報を受け取ることができます。

↓友達追加はこちらから↓

 

 

友達追加

 

友だち追加

@648unkwv


【 このブログを書いた人 】
すずけん

ルクレクサ代表

スポーツインストラクターを目指すも、
高校3年生の頃に、
ニキビ、脂漏性皮膚炎、ヒゲ
で悩み、美容に興味を持つ。

大学では、スポーツ科学、健康について学ぶ。
遊びを犠牲にしてバイト漬けの日々。
外見の悩みを解消するために大学4年間で使った金額は400万以上。
その後も健康や美容に4000万以上投資する。

机上の空論ではなく、実体験、現場の声をベースにした発信が注目を集めている。
日本全国からのお問い合わせ、ご予約も増えている。
顔の黄金比率に整える黄金律トリートメントを駆使し、
改善が難しいシワのケア、老化予防、若返りを希望される方の対応を日々している。

自らも、
重症ニキビ、脂漏性皮膚炎などの肌トラブル。
30代前半での老け込み。
などで深く悩み続けた経験がある。

同じように悩む人の役に立てる志事をしたい
と思い、大学卒業後、男性では珍しいエステティシャンに。
大手エステで7年働き、エステの本場パリにエステ留学。

帰国後、2013年9月に独立。
1年目は、大手企業のやり方を真似て、
自分のやりたいことをやって大失敗。
夢を叶えたつもりが地獄へ落ちる。

失敗を認め、お客様の要望に応えるために改善を続ける。
現在は、
・スポーツ
・エステ
・整体
・鍼灸マッサージ
を応用した独自メソッドで、
顔だけでなく、心と身体を調律する「黄金律トリートメント」
を静岡にて提供している。

◎トータルエステティックアドバイザー
◎鍼灸師
◎あん摩マッサージ指圧師
◎認定整体師
◎機能訓練指導員

2012エステティックコンペティション 東海地区代表 日本3位
全日本鍼灸学会賞
鬼木医療学園賞
パリエステサロンにて小顔形成術、痩身技術開発

「美容鍼灸 ルクレクサ」

静岡県静岡市葵区鷹匠
ルクレクサ(静岡美容鍼灸)

 
LINEで送る
Pocket