Blog

脂漏性皮膚炎のための賢い紫外線対策|心穏やかに生きるために

脂漏性皮膚炎のための賢い紫外線対策|心穏やかに生きるために

こんにちは!
ルクレクサのすずけんです。
今回は、あまり触れられることのない
「脂漏性皮膚炎のための紫外線対策」
について書いていきます。

紫外線が脂漏性皮膚炎に悪そうなのはわかる。
でも、日焼け止め剤を使うと肌が荒れてしまうから嫌。
脂漏性皮膚炎用の紫外線対策があれば是非知りたい。

このような声が多くあり、今回テーマとして取り上げました。
動画で詳しく学びたい方は、無料動画も作ったので、あわせてご参考にして下さい。

【無料動画】紫外線対策の基礎知識|人生100年時代を快適に生きるために

 

 

1.脂漏性皮膚炎と紫外線の関係


脂漏性皮膚炎は、紫外線による刺激によって症状が悪化することがあると言われています。
また肌が赤くなるような日焼けをすることで顔の赤みが悪化します。

そこで、脂漏性皮膚炎を悪化させないために紫外線対策を始めますが、
それがかえって逆効果になってしまう例も多く見てきました。

この記事では、
脂漏性皮膚炎でお悩みの方に合った紫外線対策のポイント
について書いていきます。
私自身も20年近く脂漏性皮膚炎と向き合い続けてきました。
その中で得たノウハウを公開していきます。

2.紫外線のメリットとデメリット


紫外線はデメリットばかりが強調されますが、メリットもあります。
どちらも押さえておくことで、
紫外線=悪者
というイメージが変わってきます。

紫外線は悪いもの、と考えていると、紫外線に当たることがストレスになってしまいます。
それが脂漏性皮膚炎にとっても悪影響となります。
ですから、紫外線に対する理解を深め、
自分に合った紫外線対策を身につけることがメンタルケアにもつながります。
結果、脂漏性皮膚炎ケアにもなります。

◇紫外線のデメリット

・シミ、シワ、たるみなどの光老化の原因
・皮膚がん、白内障の原因の一つとされている。
・一定以上浴びると、細胞にダメージを与える。
・免疫力低下(一時的)

◇紫外線のメリット

・ビタミンDを作り、骨を強くすることに貢献する。
・殺菌効果(布団を干す、器具の消毒にも用いられる)
・屋外(明るさ)に出ることによって体内時計がリセットされる。

このように、デメリットだけでなく、メリットもあります。
ちょっと紫外線に当たったくらいで脂漏性皮膚炎が悪化することはありません。
心配し過ぎて、今の楽しみを犠牲にしてしまうのはもったいないです。
次に扱う紫外線量の変動を知って賢く対策していきましょう!

3.紫外線量の変動を知って対策する


紫外線は目に見えません。
そのため、今どれくらい降り注いでいるのかわかりづらいです。
紫外線量は気象庁がしっかり観測してくれてデータも公開されています。
それを基本にして、紫外線対策のポイントを紹介していきます。

◇天気

晴れの日を100とすると、
薄曇り・・・80
くもり・・・60
雨・・・25
となります。

薄曇り(うすぐもり)は晴れの人ほぼ変わらない。
雨でも紫外線は地表に届いているということがわかります。

特に、夏の昼間はくもりでも紫外線対策を念入りにする必要があります。

◇月別変動

1年の中でも紫外線量は大きく変動します。

私は、11月~2月の間は紫外線量が少なくなるため、
春夏秋に比べて、紫外線対策を緩くしています。
外出は、この時期に多くするように工夫しています。

アウトドア派の方にとってはそれだけでは苦しいと思うので、
次に紹介する日内変動を見て、紫外線が少ない時間帯を選ぶのもイイです。

◇日内変動

紫外線量の半分は、
「午前10時~午後2時の間」
に降り注ぎます。
ですから、この時間帯は紫外線が強いため、一番注意が必要です。
万全な対策をしたい方は、
午前8時~午後4時あたりを要注意エリアにしてもイイです。

夏の午後6時くらいは外は明るいですが、
紫外線はほとんど降り注いでいません。
明るい=紫外線が多い
とは言えません
ので、気を抜ける時間を作って、積極的に自分を解放することも大切です。
紫外線対策のために生きているわけではないので。

4.脂漏性皮膚炎でお悩みの方が知っておきたい「物理的カット」


紫外線対策には
物理的カット
化学的カット
があります。
脂漏性皮膚炎でお悩みの方におススメしたいのは、
「物理的カット」
です。

わかりやすいので、まず化学的カットから説明します。
化学的カットは、
1)日焼け止め剤
2)飲む日焼け止め
になります。
飲む日焼け止めは、
ビタミンC、L-システイン、リコピンなどの活性酸素を減らす栄養素を補い、
体の内側から紫外線対策するものです。

※脂漏性皮膚炎ケアと飲む日焼け止め効果が期待できるのは、
定番ですが、チョコラBBピュアになります。
チョコラBBピュア

物理的カットは、
1)日傘
2)サングラス
3)衣類
4)帽子、手袋
5)日陰を歩く
など化学的カット以外をさします。

脂漏性皮膚炎の場合、強い日焼け止め剤。
またそれを落とすためのクレンジング。
それ自体が刺激となるため、できる限り物理的カットで
紫外線対策することが肌にやさしい方法になります。

私は日傘を多用しています。
2年に一度は日傘を選び直しています。
今でこそ「日傘男子」という言葉がありますが、
私は20年前から日傘を使っていました。
当時は、くもりでも日傘を差していることをバカにされることもありました。
まだまだ紫外線対策に関する知識が乏しく、理解が浅い時代でした。

5.日焼け止め剤の選び方



市販の日焼け止め剤は、SPF値が高いものが多く、脂漏性皮膚炎でお悩みの方に向いていません。
そこまで高い効果は必要ありません。
一般的にSPF値が高いほど、化学物質が多く刺激性が強くなります。
そして落とすのが大変です。

◇SPFって?

紫外線B波をどれだけ防ぐか表す指標です。
紫外線に当たって何分後に肌が赤くなるか、を基準にしています。

例えば、
紫外線に当たってから20分で肌が赤くなる方の場合、
SPF1=20分
となります。

この方が、SPF30の日焼け止め剤を使った場合、
20分 × 30=600分(10時間)
紫外線B波から肌を守ることができます。

しかし、実際は汗や皮脂で日焼け止め剤が落ちてしまうため、
2~3時間おきにに塗り直すことが推奨されています。

女性のメイク直しは、日焼け止め剤の塗り直しに匹敵します◎

◇肌状態に合わせて日焼け止め剤を選ぼう

市販の日焼け止め剤は、SPF30や50のものが多いです。
しかし、これは日常の紫外線対策にとっては値が高過ぎると感じます。

日焼け止め剤の選び方に関しては、
表がわかりやすいため、コチラをご参考下さい。

6.脂漏性皮膚炎に向いているのはフェイスパウダー


ポイント
日焼け止め剤を使わず、日常の紫外線対策をする方法として、
「フェイスパウダー」があります。

人気なのは、
チャコットのフィニッシングパウダークリア
です。
こちらは、粒子も細かく、仕上がりもキレイです。
パウダーに余計な色もついていないため自然に仕上がり、
肌の弱い方、男性にも使えます。
もちろん私も使っています。

私が過去にメイクの修行をしていた際、
メイクアップアーティストの師匠からこの商品を教えて頂き、
それから使っています。

◇どうしてパウダーで紫外線対策ができるのか?

紫外線は粒子の振動です。
パウダーを肌表面にのせておくと、紫外線を反射させ、肌を守ることができます。
日焼け止め剤に比べると効果は劣りますが、日常紫外線のカットであれば十分です。

メイクをされる方は仕上げに使うと万全の対策になります。

脂漏性皮膚炎の場合、肌に負担はかけたくない。
でも、紫外線対策はしっかりしたい。
と矛盾した思いが闘っていると思います。

それを解決するのがフェイスパウダーです。
チャコット フィニッシングパウダークリア

7.まとめ


紫外線は確かに脂漏性皮膚炎の悪化要因になる。
でも、『紫外線対策をしなくてはいけない』
と思い、かえってストレスになるようなら、
それこそが良くない。
もっと気を楽にしてできる紫外線対策を選んでいきたい。

オススメは日焼け止め剤を使わない物理的カット。
日焼け止め剤を使う場合は、自分の肌状態、シーンに合ったものを選びたい。
市販のものは強すぎる傾向にある。

日焼け止め剤をあまり使いたくない人には、
チャコットのフェイスパウダークリアがよく使われている。
紫外線対策もして、少し肌をキレイに見せたい方は一度使ってみる価値がある。

脂漏性皮膚炎は長期戦になるからこそ、心にやさしく、継続できる
セルフケアを身につけたい。

紫外線対策のために生きるのではなく、人生を楽しむために、
自分に合った紫外線対策を選ぶことができる人が一人でも増えれば嬉しいです。

ブログの内容についてさらに詳しく知りたい方は動画を作ったので、こちらもご参考下さい!
【無料動画】紫外線対策の基礎知識|人生100年時代を快適に生きるために

▽▼▽あわせて読みたい▽▼▽

 

 

ご予約は以下から対応しております。
・ルクレクサ予約サイトへ

また、遠方でご来店できない方のためにホームエステプログラムも用意しております。
・ルクレクサのホームエステプログラム


ルクレクサの肌質革命 ライン公式アカウント

肌の健康づくりを通して希望を提供
をテーマに、自信肌を作るお役立ち情報を無料配信しています(^^)
ブログやyoutubeで公開していない限定情報を受け取ることができます。

↓友達追加はこちらから↓

友達追加

 

友だち追加

@648unkwv


【 このブログを書いた人 】
すずけん

ルクレクサ代表

スポーツインストラクターを目指すも、
高校3年生の頃に、
ニキビ、脂漏性皮膚炎、ヒゲ
で悩み、美容に興味を持つ。

大学では、スポーツ科学、健康について学ぶ。
遊びを犠牲にしてバイト漬けの日々。
外見の悩みを解消するために大学4年間で使った金額は400万以上。
その後も健康や美容に3500万以上投資する。

机上の空論ではなく、実体験、現場の声をベースにした発信が注目を集めている。
日本全国からのお問い合わせ、ご予約も増えている。
顔の黄金比率に整える黄金律トリートメントを駆使し、
改善が難しいシワのケア、老化予防、若返りを希望される方の対応を日々している。

自らも、
重症ニキビ、脂漏性皮膚炎などの肌トラブル。
30代前半での老け込み。
などで深く悩み続けた経験がある。

同じように悩む人の役に立てる志事をしたい
と思い、大学卒業後、男性では珍しいエステティシャンに。
大手エステで7年働き、エステの本場パリにエステ留学。

帰国後、2013年9月に独立。
1年目は、大手企業のやり方を真似て、
自分のやりたいことをやって大失敗。
夢を叶えたつもりが地獄へ落ちる。

失敗を認め、お客様の要望に応えるために改善を続ける。
現在は、
・スポーツ
・エステ
・整体
・鍼灸マッサージ
を応用した独自メソッドで、
顔だけでなく、心と身体を調律する「黄金律トリートメント」
を静岡にて提供している。

◎トータルエステティックアドバイザー
◎鍼灸師
◎あん摩マッサージ指圧師
◎認定整体師
◎機能訓練指導員

2012エステティックコンペティション 東海地区代表 日本3位
全日本鍼灸学会賞
鬼木医療学園賞
パリエステサロンにて小顔形成術、痩身技術開発

「美容鍼灸 ルクレクサ」

静岡県静岡市葵区鷹匠
ルクレクサ(静岡美容鍼灸)

LINEで送る
Pocket