Blog

ニキビをつくる意外な原因!?「コスメティックトラブル」

ニキビをつくる意外な原因!?「コスメティックトラブル」


ここ1週間は、ひたすら化粧品学を寝る前に勉強しています。

・どうやって化粧品が作られるか?

・どの成分が無駄なのか?

・日本における化粧品の歴史

などを毎日楽しく眺めています。

私は化粧品使用に関しては否定派で(正しくは過去はそうだった)、
『化粧品なんかあるから肌トラブルが出るんだよ』
と怒っていた時期すらありました。

その理由は、
高校3年生の時、ニキビと顔の赤みを気にし過ぎて、
ニキビ用化粧品、
フェイスペーパーで顔をふく、
日焼け止めを塗って紫外線対策をする。
などをこまめにやればやるほど肌が荒れていき、
気付けば元に戻れなくなっていきました。

そして、別のブランドの化粧品を使えば何か変わるだろう、
と期待を抱き、さらに悪くなっていく・・・
という悪循環にハマっていきました。

今まで化粧品に使った金額は約20年で550万円を越えます。
ドクターズコスメに月10万円使っていたような時もあります。

こういった化粧品使用によるトラブルを、

「コスメティックトラブル」

と言います。

過去に、

「化粧品による効果を実感しているか?」
という質問に対して、実に85%の人が、

「よくわからない」

と答えたそうです。

多くの化粧品に、
色素、香料、防腐剤、酸化防止剤、合成界面活性剤
などが含まれていて、そういった添加物が、
肌、健康に害を及ぼしていると言われています。

キレイになるつもりが、もしかすると逆効果になっていることがあります。

肌トラブルで悩み続け、
『何とかしたい』
と常に思い続け、そこにすがってきたのに、
実際は安心して使えるものが非常に少ない、というのが現状です。

だからこそ、私は、
美容成分よりも前に、余計なものを取り除いた分だけキレイになる。
という考えのもと作られている化粧品を施術、ホームケアで使うようにしています。
現在は、日本全国にいるニキビでお悩みの方が使っていて、大きな成果をあげています。

今回は、ニキビを減らすスキンケアについて書いていきます。

1.ニキビ用化粧品で肌がさらに荒れた理由



それは、
1)汚れの取り過ぎ
2)乾燥
3)刺激が強過ぎる

の3つになります。
ニキビは、
毛穴に皮脂が詰まって

そこにニキビ菌が増えて

炎症(赤み)がひどくなる=赤ニキビができる

となっていきます。
そこで、
「じゃあ皮脂を取り続ければ、毛穴に皮脂が詰まらない」
と考えますが、実際はそうはなりません。

皮脂を取り過ぎると、肌が乾燥してきます。
すると、乾燥を何とかしようと皮脂が増えてきてしまいます。

結果的に、毛穴に皮脂が詰まり、ニキビができやすくなります。

また、ニキビ用化粧品は、
サッパリし過ぎている。
保湿力が弱い。

などの弱点もあります。
そうすると、ニキビができて抵抗力が減った肌は外からの刺激に弱くなります。

その外からの刺激がニキビを悪化させることにつながります。

ここでのポイントは、
1)皮脂を取り過ぎない
2)乾燥を予防
3)肌をやさしく扱う

の3つになります。
※ニキビ対策に効果的なスキンケアプログラムは既にあります。
そちらに関しては、このブログの後半で紹介します。

2.間違ったスキンケア



ニキビができる原因はさまざまです。
私が今まで20年以上見てきた中で思うニキビの主な原因は以下の通りです。

10代:成長に伴うホルモンバランスの乱れ。
間違ったスキンケア。
汚い手で顔を触ることが多い。

20代:栄養バランスが悪い(食生活の乱れ)
婦人科系トラブル(子宮内膜症、多のう胞性卵巣症候群(PCOS) )
ストレス
間違ったスキンケア

30代以上:原因の特定が難しい。
特に念入りなカウンセリングが必要。

ここからわかるように、
多くの場合、
「間違ったスキンケア」

が原因の一つになります。

 

3.肌の健康づくりが大切


ひらめき

ニキビ肌用スキンケアのコツはシンプルです。
それは、
「肌の健康づくり」
を大事にすること。

肌は28~52日程度で生まれ変わると言われています。
その周期に合わせて、
肌表面(角質層)の健康状態を整えていきます。

すると、
・外からの刺激に強くなる
・肌がなめらかになる
・ニキビの治りが早い
・新しいニキビができづらくなる

となっていきます。

4.ルクレクサのホームケアプログラム誕生


これを実現させるためには、

【重要】
①肌の健康づくりができるスキンケア用化粧品
②正しい使い方
③必要な期間

の3つが必要になります。

肌質革命サロンのルクレクサが選んだのは、
「FAITH化粧品」
です。

私自身、化粧品に550万円ほど使い、
数多くの失敗をしてきました。

苦労もしてきましたが、FAITH化粧品と出会い、
肌状態は劇的に改善しました。

また、サロンでお客様にも使って頂いていますが、
成功確率は90%を越えています。
色々と試した中で一番結果がイイです。

効果が出るもう一つの理由があります。
それは、使い方のサポートをしていることです。

多くの場合、化粧品の使い方や、なぜそれを使っているのか?
という理由まで解説してくれて、フォローしてくれることは少ないです。

ルクレクサでは、
動画やライン公式アカウントの配信を使い、化粧品購入後の独自サポートをしています。
だから、結果が出やすいです。

ルクレクサのホームケアプログラムに関しては、
日本全国からお問合せがあります。
もし、ご興味がある方は、以下のブログ記事をお読み下さい。

最後までお読み頂き、ありがとうございました!

▽▼▽あわせて読みたい▽▼▽

 


ルクレクサの肌質革命 ライン公式アカウント

肌の健康づくりを通して希望を提供
をテーマに、自信肌を作るお役立ち情報を無料配信しています(^^)
ブログやyoutubeで公開していない限定情報を受け取ることができます。

↓友達追加はこちらから↓

 

友達追加

 

友だち追加

@648unkwv


【 このブログを書いた人 】
すずけん

ルクレクサ代表

スポーツインストラクターを目指すも、
高校3年生の頃に、
ニキビ、脂漏性皮膚炎、ヒゲ
で悩み、美容に興味を持つ。

大学では、スポーツ科学、健康について学ぶ。
遊びを犠牲にしてバイト漬けの日々。
外見の悩みを解消するために大学4年間で使った金額は400万以上。
その後も健康や美容に3500万以上投資する。

机上の空論ではなく、実体験、現場の声をベースにした発信が注目を集めている。
日本全国からのお問い合わせ、ご予約も増えている。
顔の黄金比率に整える黄金律トリートメントを駆使し、
改善が難しいシワのケア、老化予防、若返りを希望される方の対応を日々している。

自らも、
重症ニキビ、脂漏性皮膚炎などの肌トラブル。
30代前半での老け込み。
などで深く悩み続けた経験がある。

同じように悩む人の役に立てる志事をしたい
と思い、大学卒業後、男性では珍しいエステティシャンに。
大手エステで7年働き、エステの本場パリにエステ留学。

帰国後、2013年9月に独立。
1年目は、大手企業のやり方を真似て、
自分のやりたいことをやって大失敗。
夢を叶えたつもりが地獄へ落ちる。

失敗を認め、お客様の要望に応えるために改善を続ける。
現在は、
・スポーツ
・エステ
・整体
・鍼灸マッサージ
を応用した独自メソッドで、
顔だけでなく、心と身体を調律する「黄金律トリートメント」
を静岡にて提供している。

◎トータルエステティックアドバイザー
◎鍼灸師
◎あん摩マッサージ指圧師
◎認定整体師
◎機能訓練指導員

2012エステティックコンペティション 東海地区代表 日本3位
全日本鍼灸学会賞
鬼木医療学園賞
パリエステサロンにて小顔形成術、痩身技術開発

「美容鍼灸 ルクレクサ」

静岡県静岡市葵区鷹匠
ルクレクサ(静岡美容鍼灸)

 
 

 

LINEで送る
Pocket