Blog

提携店のご紹介〈第112号〉

2月も下旬に入り、花粉症に苦しんでいます。
ルクレクサ静岡店の営業もあと1ヵ月程となり、最後の仕上げをするべく奮闘しています。
新しいサロンの物件も決まり、4月からは東京都葛飾区青戸へ移転します。
今までお世話になったお客様に対しては非常に申し訳ない気持ちでいっぱいです(月に1回程度、プラチナフェイス草薙店にて対応予定)。
これから、さらにハードに、自分を、事業を高めていくようにして恩返しができるようにしていきます。

ただ、それだけではちょっと・・・と思い、静岡市の優良店と提携関係を結び、静岡と東京との関係を維持できるようにしました。
私が提携店として選んだサロン。
それは、
salon de cercle (サロン ド セルクル)
です!

では、少し足をのばし、オーナーの鈴木このみさんにお話しを伺いたいと思います。

まずは、JR静岡駅北口を背に、呉服町通りというメインストリートを歩いていきます。
9分程歩くと、青葉通りに当たります。
そこを左に曲がると・・・ありました。
目印となるケーキ屋さん「RUBAN (リュバン)」
サロンは、このビルの4階ということで階段で上がっていきたいと思います。

https://leklexa.com/wp/wp-content/uploads/2016/02/DSC02270-300×225.jpg” alt=”DSC02270″ width=”300″ height=”225″ /> DSC02255

 

エレベーターがありませんが、
『ダイエット志望、運動不足の方にはむしろ好都合だな・・・』
などと考えていると、2階に雰囲気の良い喫茶店がありました。
名残惜しくもありましたが、本来の目的を果たさねば、と思い、4階へ向かいます。

4階に到着しました。
どうやらここでまちがいなさそうです。
DSC02258

では、お邪魔します。

中に入ってみると、非常に創意工夫が凝らされた店内となっていました。
私も個人店をやっているため、その努力が伝わってきました。

DSC02265 DSC02266DSC02261

「光を取り入れたい」
「植物の多いサロンでゆったりしてほしい」
という思いが表現されています。

ここからは、オーナーに、サロン名の由来、コンセプト、看板メニュー等について聞いていきたいと思います(写真が掲載できず残念ですが、笑顔が素敵な可愛らしい女性です)。

Q.早速ですが、サロン名の由来について教えていただけますか?

A.「cercle」というのは、フランス語で「まる」を意味しています。salon de cercle に来られたお客様には、ご来店時よりもお帰りになられる時には、気持ちがまあるくなっているような・・・そんな風になってほしいと思い、この名前にしました。

Q.「気持ちがまあるくなっているような」 わかるようでわかりにくいところもあるので、もう少し詳しく教えていただけませんか(笑)

A.確かに(^^;
サロンには、10~70代と幅広い年代層の女性が来られます。
そんなお客様を見て思うことは、ご家族、職場、学校の中でのストレスを抱え、なおかつ、仕事と家庭の両立をされ、無理をしている女性が多い、ということです。
苦しんでいても、楽しんでいても、同じように時間を過ごすのであれば、肩の力を抜いて、楽しくやっていったほうが素敵な人生が送れる。
そんな風に思いました。
サロンに来られるお客様は、施術を受ける中で、体の緊張がほぐれ、やがて、たくさんお話をされるようになります。
すると、心の緊張もほぐれ、それこそ「気持ちがまあるくなったような状態」になるんですよ!

Q.なるほど!深いい話ですね。では、サロンの人気メニューについて教えて下さい。

A.ボディリンパ、骨盤矯正、フェイシャルトリートメントがありますが、一番の人気メニューは、ボディリンパトリートメントになります。
salon de cercle のリンパは、他とは違います。
一時的なリンパケアに終わらず、根本的な改善を目指して全身の巡りを良くしていきます。
まず、ホットストーンを使いながら体を温めていきます。
リンパトリートメントでは、お客様に、「どうして現在のような状態になるのか?」ということをお伝えしながら、元から正して、元気な体づくりをしていきます。

Q.ありがとうございます。ちなみに、実際に通われているお客様からはどんなお声をいただいていますか?

A.「体が生き返った感じがする」「色々吐き出せて気持ち的にスッキリ」「憂うつな気持ちだったけど、ストレス発散できて、心も体を軽くなって、明日から頑張ろうと思った」
こんなお声をよくいただいています。

Q.ありがとうございました!


話を戻します。
静岡市には、数多くのリラクゼーションサロン、エステサロン、整体等があります。
人口に対するお店の数は全国トップクラスと言われる激戦区でもあります。
そのような中で、優良店ではあるが、まだまだ認知されていない名店もあり、私としては、東京へ移転する前に、そういったお店と提携関係を結び、自分の生まれ故郷である静岡に活力を与えていきたい、という願いがありました。

「salon de cercle」は、コンセプトもしっかりしていて、オーナーの並々ならぬ努力もあり、これからが楽しみなサロンです。
きっと静岡の女性にさらに愛されていくでしょう。
ルクレクサも青戸へ移転し、地域1番店となり、両店共に飛躍できるようにしていきたいです。

【サロン情報】
salon de cercle (サロン ド セルクル) ※女性専用サロン
静岡市葵区両替町2丁目1-16 ルコアンビル4F
お問い合わせは、下記HPから
http://salondecercle.wix.com/cercle


 

 

人気ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket