Blog

フットケアからスクラブ洗顔を考える

最近になって足裏の重要性を感じ、フットケアを始めました!
仕事の関係もあり(施術の際に踏ん張るため)、私の足裏は、人差し指の先端と付け根の部分の角質が異常に厚くなっていました。
この状態だと重心の不安定さにもつながるので、まずは、足裏全体をフラットな状態にしようと考えました。

ドラッグストアで色々と商品を見ましたが私が選んだのはコレ。
DSC_0087
フルーツ酸(AHA)と天然軽石のスクラブで、厚くなった角質をなめらかにしていく商品です。
薬剤を塗ってをふき取るタイプのものもありましたが、作用が強力すぎる場合、失敗した時が
大変なため、自分で扱いやすいものを選びました。
料金も800円程で手軽に買えるものです。

乾いた状態でクリームを塗り、角質が厚い部分によく塗りこんでいきます。
クリームが乾燥してポロポロ落ちてきたら洗い流します。
私は入浴前に使い、床が汚くならないようにしました。

1回やった後、少し皮膚がなめらかになりました。
やり過ぎは肌に負担をかけるので、3日後に2回目をやることにしました。
使用後は、角質が薄くなっているため、保湿をしっかりします。
保湿をしないのなら角質除去はしないほうがイイ、というくらい重要です。


 

ここ5年くらいはスクラブ洗顔料を一切使っていなかったのですが、
このフットケアでスクラブ洗顔のことを思い出しました。

正直言って、スクラブ洗顔で顔がキレイになったと感じたことはありませんでした。
しかし、今回フットケアに使ってみて、角質ケアによって肌がなめらかになる、という体感をしました。
洗顔料で使われるスクラブは、顔に使うことも考え、より小さい粒子で、肌に負担をかけにくいものが
使われているはずです。
ですから、必要以上に神経質になる必要はありません。

・長時間の使用
・ゴシゴシ洗う
・保湿をしない
・購入後(開封後)、長期間過ぎたものは使用しない

などの注意点を守れば、時々使う分には問題ないと思います。
ちなみに、ルクレクサでは、洗顔料を使うのであれば、
泡立てから洗い流すまで1分程度で済ます。
というように伝えています。

以前にも伝えたように、よく泡立てた洗顔料を汚れと混ぜ合わせ、
水で洗い流すことで汚れがよく取れる原理なわけですから、
長い時間ゴシゴシ洗う必要はありません。

また、メイクの有無、湿度、生活状況、肌状態などを踏まえて、
洗顔するかしないかも考えるとよいです。
化粧品に関してもそうですが、いらないのであればやっぱりいらないのです。
必要に応じて過不足なくやることが一番うまくいきます。
自分の肌状態(健康状態)を気にしていれば、そういった加減もわかりやすくなります。

自分のフットケアに関しては、1~2カ月くらいの期間をとってゆっくりケアしていくつもりです。
自分の都合ではなく、体の変化に従っていきたいと思っています。

 


人気ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket