Blog

パリで出会ったリフレクソロジスト

ルクレクサではニキビ専用技術として「フィトアクネ」というものを出しています。
前回お伝えした体験メニューにも組み入れました。

 

初回は、お肌の状態、生活環境、職場環境など、個人差が大きいため、まずはカウンセリングを念入りにすることを大事にしています。
その後、お客様ごとにオーダーメイドで施術を決めていきます。
本格的に取り組みたい方には写真を撮り、しっかり効果を判定していくことをすすめています。

技術組み合わせは、多くの場合、膝下と足裏をケアするフットリフレクソロジーは入れています。
さまざまな説がありますが、体をリラックスさせ、解毒を促進し、ニキビができやすい体質改善に一役を買う技術だと認識しています。

パリのエステサロンで働いていた際は、リフレクソロジーを得意とする「リフレクソロジスト」が多くいました。
元々、リフレクソロジー(反射療法)は、ヨーロッパやアメリカで起こったものなので、日本に比べバリエーションが豊富でした。
中には、「足裏を見ているだけで1時間くらい時間をかけたい」という技術者もいるくらいで、足を重要と捉えていました。
そのお客様の生活環境、クセ、体調、性格、運勢(たまにこう言う方がいました)などを見るそうです。

それは確かで、足裏は体表面積のわずか2%(両足で)にも関わらず、立っている時は地面にかかる重さを受け止めています。
足裏のバランスが崩れれば、体全体のバランスも崩すことにつながる、とも言えます。

・部分的に角質が厚い
・魚の目がある
・外反母趾
・乾燥している

などがある場合、ケアをすることが大切です。
『そんなことがニキビに関係あるのか?』
と思われた方もいらっしゃると思いますが、
私の中では、高い化粧品を使うことよりも、短期的、長期的に見ても効果的だと考えています。

自らの経験上、表面上のケアだけで肌トラブルが一気に解消するということはないと思います。
現在も自分を実験台にし、さまざまな最新ケア方法を試していますが、
大きい結果を得るためには、大きなリスク、負担を負うこともついてくるため、万人向きではありません。

お金を多く払えば何とかなるのか・・・と言うとそうでもなく、
うまくいく人もいればいかない人もいる、というのが実際です。
・悪化する前に対応する。
・地味ではあるが予防したほうがよっぽど経済的。
という結論に至ります。

フィトアクネでは、
まず心身の健康を取り戻すことを重視して、その結果、肌トラブルが改善する。
という考え方でやっています。
そのため、
「ニキビだけでなく、太っていることも実は悩んでいて・・・」
という方が、どちらのお悩みも軽くなった、ということもあります。

デメリットは、体の自然な変化に逆らわない方法のため、効果はゆっくりです。
だから、少し期間がかかります。
そこをご了承いただければきっと喜んでいただけると思います。
また、ブログで取り上げてほしいテーマがありましたら、それについて書いていきたいと思います。
ご予約・お問い合わせフォームからご連絡いただければ幸いです。

 


人気ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket