Blog

ホクロ除去は甘くない

これは約3年前の話・・・
ニキビもできにくくなり、毛穴やホクロ、シミなどにも目がいくようになりました。

その頃は、フランス留学の準備をしている頃で、会社を退職してから出発するまでの約1カ月を活用し、少し気になっていたホクロを取ろうかな、と思っていました。
取りたいのは、右ほほの小さなもの2つと、右のエラ下にある2cm四方くらいのもの1つでした。
簡単に調べた限り、レーザー照射をして、その後、紫外線対策をしていく、というような流れだったので、『なんだシミ取りレーザーと一緒の要領じゃないか』と思い、早速、その頃お世話になっていた美容皮膚科にカウンセリングを受けに行きました。

 

でも、診察を受け、話を聞いてみると、思ったほど簡単に済まないな、ということがわかりました。私は、レーザーを当て、数カ月すればほとんど目立たなくなるだろう。全部で、大きめに見ても5cm四方だから料金も5万円くらいで済むだろう、と考えていました。

実際は、1回の照射で薄くなることもあれば、何回かに分けて少しずつ薄くなっていくこともある。ただし、1回で薄くしようとすれば出力も相当高くしなくてはいけないため、相応の痛みが出る(麻酔使用は可能とのこと)。また、大きめのほくろに関しては、レーザーではなく切除が向いているとのことでした。
料金も大まかに計算しても15万円以上はかかりそうです。

甘かったな

まずそう思いました。
改めて考えてみると、これは他のことにも当てはまると思いました。
ニキビ治療に関しても、また、痩身でも同じです。
普段からしっかりケアをしていないにも関わらず、
『お金をかければ、すぐに何とかなるだろう』
と甘い考えを抱いていたけど、そんなに簡単ではなかったと痛感する。

私自身もそういう経験を何度もしながら、少しずつ学び、成長してきたと考えています。
できるだけ自分自身で予防できることや、悪化を防ぐための努力をしたほうが、
いずれ治療するにしても、自分自身のお財布や心身への負担を減らすことができます

参考になる情報は山ほどあるのに、
実行していない。
何が自分に合っているのかわからない。
という方も多いです。
まずは、大きな一歩ではなく、今からできる小さい行動を起こしてみてはいかがでしょうか?

 

人気ブログランキングへ

LINEで送る
Pocket