Blog

二の腕のざらつき、シミの原因と対策|肌質改善のプロが徹底解説

二の腕のざらつき、シミの原因と対策|肌質改善のプロが徹底解説

夏になると憂鬱になる。
『もっと早く対処しておけば』
と思っているけど後回し。
でも、ずっと気にしている・・・

そんな二の腕のざらつきに関するお悩み相談は
毎年のようにあります。

一般的な二の腕のざらつき対策については
薬剤師の意見を参考に、
ザラプロAを選びました。

ただ、それでもうまくいかなった。
そのような方のために、
肌トラブルと19年間向き合い続けた肌質改善のプロが、
二の腕専用ケアをギュッと凝縮してお届けします。

難しいことは必要ありません。
3ステップのケアを継続して、キレイな二の腕を手に入れましょう。


1.二の腕のざらつき対策と言えば


薬剤師 イメージ

皮膚科では、毛孔性角化症(もうこうせいかくかしょう)、
毛孔性苔癬(たいせん)と診断されることが多いです。
多くの場合、尿素20%配合の外用薬が処方されます。

でも、皮膚科に行くのはちょっと面倒・・・

そんな方はまずドラッグストアでも買える市販薬から試すのがオススメです。
『何を選べばイイかわからない』
という方のために、
TikTokで大人気の「薬に頼り過ぎない薬剤師」
佐田 建(たつる)さん
に聞いてみました◎

佐田さんが選んだのは、
二の腕のざらつきケアで有名な
ザラプロA
です。

尿素の力で硬くなった肌をやわらかくし、
なめらかな肌づくりをしていきます。

早い方で1カ月程度で、
二の腕の肌触りが変ったことを実感できます。

2.二の腕のシミ対策の流れはシンプル


スケジュール立て
『すでに尿素でのケアはやったことがある。
それでも消すことができなかった。』

その場合は、シミを疑う必要があります。
二の腕のシミケアについては、ルクレクサでもよく相談を受けます。
そのため、ここからは実際に伝えているセルフケア方法を伝えます。
無駄が少なくなるようコンパクトにまとめていきます。

流れはシンプルです。

1)紫外線対策(一番重要!!)
2)肌の生まれ変わりを早める
3)スキンケア

地味ですが、コツコツやれば裏切らない
ベストな治し方になります。

3.まずは紫外線対策


二の腕ケア
日焼けをしてしまっては全てのケアが台無しです。
冬場は服を着ているので大丈夫ですが、
夏場は二の腕の露出が多くなるため、
念入りなケアが必要になってきます。

・できるだけ日陰にいる
・紫外線の強い午前9時~午後3時までの外出を控える
・日傘を使う

・紫外線対策効果の高い衣類を着る
・日焼け止めを使う
・よく寝てダメージを回復する時間をとる

などして日焼け対策を徹底しましょう。

ここで、
「日焼け止め、色々あり過ぎて何を選べばイイか
サッパリわからない」
という質問を受けます。
そこで、今回は
①日常使い
②アウトドア用
③しっかりケア
の3つに分けてアイテムを紹介します。

①日常使い
エンジェルUVスプレー
肌への負担が少なく、日常紫外線対策にピッタリです。

エンジェルUVスプレー

②アウトドア用
ナルク パーフェクト ウォータープルーフ日焼け止めジェル
こちらは海でも使えます。
「夏の屋外で過ごして、思ったより日焼けしてしまって後悔」
なんてことを避けられます。
紫外線対策をして、屋外で楽しむためのマストアイテムです。

海でも焼けない NALCパーフェクトウォータープルーフ日焼け止め

③しっかりケア
POLA B.Aライトセレクター
紫外線はブロックをして、肌をキレイにする光は取り入れてしまう。
今まででは考えられなかった次世代型の日焼け止めです。
紫外線対策と肌ケアを同時にしたい美意識の高い方には
コチラがオススメです。
コストはかかるけど、毎日のように使用する日焼け止めだからこそ
気を使いたいという方に愛用されています。

【POLA】最高峰B.A の日焼け止め

4.肌の生まれ変わり早める


角質

紫外線対策をしたら、次はざらつきをなめらかにする。
そして、メラニンを含む角質をはがれやすくなる。
仕上がりがイイのは「ピーリング」です。

◇使い方を間違えると逆効果

ただし、ピーリングにはデメリットもあります。
ココは注意して書いていきます。

ピーリングは、肌のバリアや保湿の役目もある
角質層の生まれ変わりを早くしてくれます。
不要な角質をケアして、二の腕のざらつき解消に効果的。
しかし、やり過ぎると肌を薄くしてしまい、
敏感肌を作ることにも。
また、紫外線のダメージも受けやすいため、
適切なペースを守ることが重要です。

◇オススメの使用頻度は?

週2~3回と言われています。
私は、安全面を重視して、
「週2回」
と伝えています。

ボディ用で使いやすいのが、
ウィードクリアジェル
です。
穏やかにざらつきをケアしていきます。

優しくOFFする薬用ピーリングジェル【WEEED(ウィード)クリアジェル】

二の腕だけでなく、
手の甲のシミも同時にケアしたい方もいます。
その場合は、
手の甲専用ピーリングジェル『ルミナピール』
をお使い下さい。

◇使用期間の目安

3カ月くらいになります。
肌の生まれ変わりは1カ月程度です。
これを3回繰り返すと効果が出始める場合が多いです。

5.スキンケア


二の腕 スキンケア
紫外線対策、ピーリングと来たら、
仕上げは美白化粧品で「スキンケア」

ピーリングをしたあとは、
肌が薄くなって乾燥しやすくなります。
またバリア機能が低下し、放っておくとシミができやすくなります。
だから、保湿とメラニンケアでシミ対策します。

1つの化粧品でスピーディーにケアしたい方向け
カナデル プレミアホワイト

キレイな仕上がりを目指す方向け
シミのもとメラニンを狙い撃ち【ホワイトショット】

6.サプリも併用すれば最強



どうせなら外側からのケアだけでなく、
内側からのケアも組み合わせて、
『悩みを長所に変えたい!!』
と思っている。

であれば、サプリも併用すれば万全です。

一番人気はダントツでホワイトルマンです。

シミ・そばかすに医薬品の力が効く!ホワイトルマン

本格派の方はインナーロックを使われています。

からだの中から透明感にアプローチ ホワイトショット インナーロック IX

【まとめ】
二の腕のざらつきを気にされているなら、
まずはじめにザラプロAを試してみる。
【第3類医薬品】メンソレータム ザラプロA 35g

それでも効果がわかりづらい時は
シミを疑う。

シミケアで大事なコトはシンプル。
1)紫外線対策
2)肌の生まれ変わりを早める
3)スキンケア

一番重要なコト
それは、
紫外線対策

3カ月程、焦らずコツコツ続けることで、
効果を実感できる人がほとんど。

自分のライフスタイルに合わせて
ケア商品を選べば安心。

長年の悩みから解放されることを願っています。

 

 

ルクレクサの肌質革命 ライン公式アカウント

肌の健康づくりを通して希望を提供
をテーマに、自信肌を作るお役立ち情報を無料配信しています(^^)
ブログやyoutubeで公開していない限定情報を受け取ることができます。

↓友達追加はこちらから↓

友達追加

 

友だち追加

@648unkwv


【 このブログを書いた人 】
すずけん

ルクレクサ代表

スポーツインストラクターを目指すも、
高校3年生の頃に、
ニキビ、脂漏性皮膚炎、ヒゲ
で悩み、美容に興味を持つ。

大学では、スポーツ科学、健康について学ぶ。
遊びを犠牲にしてバイト漬けの日々。
外見の悩みを解消するために大学4年間で使った金額は400万以上。
その後も健康や美容に3500万以上投資する。

ニキビ、脂漏性皮膚炎だけでなく、シミや脱毛などのレーザー、光線治療も数多く受けている。
机上の空論ではなく、実体験、現場の声をベースにした発信が注目を集めている。

『同じように悩む人の役に立てる仕事をしたい』
と思い、大学卒業後、男性では珍しいエステティシャンに。
大手エステで7年働き、エステの本場パリにエステ留学。

帰国後、2013年9月に独立。
1年目は、大手企業のやり方を真似て、
自分のやりたいことをやって大失敗。
夢を叶えたつもりが地獄へ落ちる。

失敗を認め、お客様の要望に応えるために改善を続ける。
現在は、
・スポーツ
・エステ
・整体
・鍼灸マッサージ
を応用した独自メソッドで、
顔だけでなく、心と身体を調律する「美容鍼 黄金律トリートメント」
を静岡にて提供している。

◎トータルエステティックアドバイザー
◎鍼灸師
◎あん摩マッサージ指圧師
◎認定整体師
◎機能訓練指導員

2012エステティックコンペティション 東海地区代表 日本3位
全日本鍼灸学会賞
鬼木医療学園賞
パリエステサロンにて小顔形成術、痩身技術開発

LINEで送る
Pocket